有床診療所はすいけクリニック

〒651-1112
神戸市北区 鈴蘭台東町1丁目 7-20

078-591-0061

078-592-1635

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 採用情報
  • 交通アクセス

在宅医療

在宅医療について

在宅医療とは、病気や障害などにより当院への通院が困難な方に、こちらから自宅あるいは施設に訪問して行う医療です。
在宅医療の最大の利点は、住み慣れた自宅や施設にいながら医療を受けることができることです。当院では、定期的(月に1~2回くらい)に計画に沿って行う“訪問診療”と、困った時に臨時に行う“往診”の両方に対応します。
訪問診療を行っている患者さんについては、入院施設の看護スタッフが24時間常駐しており、夜間や休日でも連絡・対応が可能です。

在宅医療イメージ写真

当院の在宅医療の
特徴・利点

1

当院には入院可能な病床がありますので、病状によっては、緊急入院して治療を受けていただくことができるので安心です。
(ただし、満床の場合や、手術などの高度な医療が必要な場合には連携医療機関に紹介する場合もございます。)

病室の写真

2

在宅医療を行っている患者さんでも必要に応じて当院にある検査機器(採血、CT検査、内視鏡検査)を受けていただくことが可能です。

3

近隣の訪問看護ステーション、リハビリ、介護関係施設などと協力して、患者さんに最適な在宅療養環境を整えます。

4

がんや慢性疾患などで終末期まで自宅で過ごしたい方の療養を多職種で支えます。

ご利用方法

  • 電話
    まずは当院にお電話
    (代表:078-591-0061
    いただき 、患者さんのご様子をお伝えください。
  • 会話
    病状に応じてご家族に来院していただきあらかじめ面談を行う、あるいはスタッフがご自宅に伺って、患者さんの様子の確認や当院の在宅医療のシステムについてのご説明を行います。
  • 家
    日程を調整した後、医師がご自宅に訪問します。

対象となる方

在宅での療養を希望し、通院が困難な方(病院から退院した方も含みます。)

がんや慢性疾患などの重い病気や、高齢に伴う老衰により人生の最期を自宅で過ごしたい方

費用について

通常、医療機関を受診する場合にかかる医療費自己負担割合と同じになります。

後期高齢者医療被保険者証あるいは高齢受給者証をお持ちの方
受給者証に記載している割合によって負担額が異なります。(1割・2割・3割)
その他の方
国民健康保険・社会保険共に3割負担

詳しくは当院のスタッフにお尋ねください。
(代表:078-591-0061

在宅医療に関するご相談は

ご相談入力フォームへ